『よこはま地産地消新ビジネスモデル』事業者になりました!!

弊社、横濱うお時は、横浜市環境創造局の
『よこはま地産地消新ビジネスモデル支援事業』の事業対象業者となりました。

この事業は、横浜市が農による街の活性化と新たなるビジネスモデル構築化のために
支援をする事業で、本年は5団体の申請の内、弊社を含む3業者(業態)に
助成金交付が決定いたしました。

詳しくは、横浜市のプレスリリースをご覧ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/kisha/h23/110907-1.html

今回、弊社、横濱うお時が申請した企画は
『横濱うお時における地産地消ブランディング化計画』

この計画は
①横浜の地産地消を多くの市民の方々に認知して頂く、そのお手伝い
②横浜の旬の野菜を使用して、横浜らしいメニューの提案
この2点を柱に企画したものです。

①に関しては、弊社お弁当箱の裏表紙を活用し
その部分に横浜の地産地消に関する情報を印刷し、多くの方々に見て頂く
という物。



この記事付弁当箱は880円~1070円のオーダーで使用されるもので
3~4カ月ごとに、掲載されている情報が変わる事になっています。
結果、よりタイムリーな情報を皆様に知って頂ける事になろうかと思います。

②に関しては、季節ごとの限定商品の販売と、
お客様からのおまかせ弁当作成の際に、横浜野菜を使用するというもの。
こちらに関しては、お弁当作成時に、そのレシピを順次、web公開しています。



うお時のこだわり・地産地消弁当
http://uotokicomunication.hama1.jp/c18645.html


以上の2点を通じて、横濱うお時は、安全で安心、
そして横浜らしいお弁当の創作をテーマに活動して参ります。
今後とも、皆様のご指導、御鞭撻のほど、何卒、宜しくお願い致します。

                        
                      横濱うお時
                      専務取締役 渡邉清高
          

同じカテゴリー(よこはま地産地消ビジネスモデル)の記事画像
6月5日朝日新聞に取り上げられました
第1回横浜・食と農のフォーラム開催
タウンニュースに掲載されました!!
同じカテゴリー(よこはま地産地消ビジネスモデル)の記事
 6月5日朝日新聞に取り上げられました (2014-06-07 16:23)
 第1回横浜・食と農のフォーラム開催 (2014-02-21 17:37)
 タウンニュースに掲載されました!! (2011-09-16 17:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。